平成のフォークシンガー。from神戸。

学生時代、日本のフォークソングに傾倒し音楽活動を開始。

2018年2月に上京。

深夜ラジオとハロプロ、上方落語、デスマッチが好き。


〜これまでの軌跡〜

2011.2「24時間2マンライブ〜今、あの人に謝りたい〜」

盟友、天才中川仁太と神戸Top Ten Clubにて開催。

各100曲の歌唱に加え、アイドル漫談やダンス講座など手を替え品を替えで敢行。

スタッフが倒れ、救急車が出動する騒ぎに発展。

 

2011.8「東京1ヶ月ホームレス生活」 

人生初の東京。CDの売上だけで生活するチャレンジ企画。

「CD買うか、家泊めるか選んで下さい」を決めフレーズに手持ちのCD100枚を売り切る。

 

2012.12「文元大輔 告別式」

文元大輔からふみもと大すけへ改名のワンマンライブ。

ドレスコードは喪服。棺桶や死装束を購入して本格的に開催。

@music zoo KOBE 太陽と虎(動員約100人)

・・・全国各地で年間100本を超えるライブを展開。

SPACE DOG!Recordに所属。

 

2015.5「"時事うた"スタート」

毎月、起きたニュースから曲を作る企画スタート。

YOUTUBEにて公開中。(2019年1月に再開)

 

2017.4「5代目カミングライダーに就任」

日本最大のチャリティーロックフェスCOMIN KOBEから生まれた

被災地と被災地を繋ぐ自転車旅「カミングライダー2017」に就任。

熊本〜神戸〜陸前高田(2000km)を36日間かけて完走!

COMIN KOBE当日のステージにはくまモン、コザック前田(fr.ガガガSP)がゲスト出演。

→当時のblogはこちら

 

 2017.8ラジオ関西「ふみもと大すけのFOLKS」放送開始

日曜朝5:35から毎週、フォークシンガーを紹介する番組を担当。

企画構成、録音、喋り、編集、搬入までをひとりで行う。

 

2017.9「オダワライダーに就任」

ライブハウス小田原姿麗人の店長との些細な会話をきっかけに

ロックフェス「小田原イズム2017」に出演すべく神戸〜小田原(450km)を激走。

 

2017.10「騎馬武者ロックフェス2017に出演」

東日本大震災や原発事故によって被害を受けた福島県南相馬市に「郷唄」が響く。

 

 

2018.2「活動拠点を東京に移す」

続く・・・